誰のための薬なのか | バイアグラジェネリックであるカマグラを通販で購入しましょう!
menu

誰のための薬なのか

白いカプセルとケース

バイアグラを服用するのは一体誰のためなのでしょうか?
パートナーを楽しませるという目的があったとしても、最終的には自分の気持ちよさのためであるように感じます。
結局どのような目的を持っていても、自分が気持ちよくなる。という目的を超える理由は存在しません。
セックスは非常に気持ちがいいものです。
そのために、自分自身がその気持ちよさを忘れてしまうのは非常に悲しいことです。
そうならないためにもバイアグラを服用することは非常に重要なことのように感じます。
最終的に行き着くところとしては男というのは皆猿なのです。
猿のように若い頃から盛り、そしていつまでも下半身の昂りというものは忘れられないものなのです。
そういった点を加味すると、自分の中の性的な衝動に従うということはあまりにも人間的な行為のように感じます。
バイアグラはその人間性というものをより人間的なものにする薬であるように思えます。
自分の性欲に付き従うことの一体何が悪だというのでしょうか?

本能に従うことが悪で理性的に生きることが正義なのであれば、理性的なセックスというのは一体どういったところから出てくるのでしょうか?
そもそも完全に行動規範が理性によって統合されている人というのはセックスをしないと思います。
猿になることは何も悪ではありません。
むしろその快感を享受できないひとが本能を悪だと決めつけているのです。